会員専用ページ
ログイン
はじめてのお客様へ 新規会員登録はこちら
カテゴリー
ショッピングカートを見る
おすすめ商品
売れ筋商品
メールマガジン
ショップ紹介
 
土曜・日曜・祝祭日は、お休みです。
申し訳ありませんがよろしくお願い申し上げます。 m(_ _)m
2017年11月
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930
2017年12月
12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31
paypal
会社案内
rss atom
■ ガラス加工/ガラス加工技術
ガラス加工(切断加工・ガス加工・バーナー加工・理化学ガラス加工)
経験豊富で熟練したスタッフで確かな加工!
ガラス加工技術の(株)サンエールです
写真以外の加工も勿論出来ます。
 ガラス管カット(切断)
ガラス管カット(切断)

ガラス管加工の中でも、もっともスタンダードで、且つ、これが出来ないと何にも出来ません。
ガラス管切断は簡単なようですが、これがなかなか奥深く、簡単には出来ません。
数が少なければ素人でもなんとかなる方法もありますが、それも数量が増えれば、ガラス管の全長寸法や切り口を均一にするのが難しく、たとえガラス管をmachineでcutしたとしても外径のばらつき等でガラス管加工中に条件が微妙に変わると、ガラス管切断品の不良の山になる事も珍しくありません。

当社では、あらゆるガラス管をカット(切断)出来る体制となっており、最新鋭のprogram制御式glass tube cutting machine(中・大量生産向け。当然自社開発機です)から、熟練したノウハウを最大限生かし少量対応を難なくこなす事の出来る半自動・完全手加工用治具まで、様々なニーズにお応えできる技術・ノウハウがあります。(文中の英語は外人向けに使ってみました)

○印は普通に出来ます。 ◎は得意技術です!

※残念ながら同業他社への技術漏洩防止の為、お見せ出来ません。スンマセン!!

 
○ハンドカット ◎ウェットカット
○チルカット ◎ホイルカット
○外切 ◎内切(中切)
 
 バーナー加工
バーナー加工

バーナーによる加工はガラス加工の中でも、もっとも高度で熟練を要します。
当社は昭和45年大阪市東成区で理化学ガラス機器製造業として創業。以来今日までその技術を生かし、あらゆるガラスを加工して、さまざまなガラス製品を世に送り出してきたました。
その、経験豊かなガス加工(バーナーワーク)のノウハウは現在でも健在で、蓄積を重ねてきたガラス加工ノウハウはさまざまなところに応用されており、意外と皆さんの身近なところで役に立っております。。

 
ガラス管孔あけ加工写真
ガラス管孔あけ加工
ガラス管切断加工写真
ガラス管切断加工(内切)

変形管成形

あぶり戻し

クチヤキ(縦型)

平底加工
ガラス管加工/潰し孔加工写真
これはシャンデリア用
ガラスパイプの加工風景です。
(端潰し孔加工。管端を焼き込み
プレス機でプレスしながら潰し部分
の中央付近に孔をあけます)
ガラス加工/潰し孔アニール写真
加工後、直に歪除去工程
(アニール・冷まし・徐冷の事)を通します。
 ガラス管加工例 2013.0910追加
ガラス管加工例です。

どんな加工が出来るのか、ホンの一例ですが一覧表にしました。

一般的な加工名称の無いものが多く、当社において区分するためですので、他社で通じるかどうかしりませんが、
当社では下記の呼称にて区分しておりますので、弊社へのお問合せの際のご参考にしてください。
また、これ以外にもできるものがありますので、これだけしか出来ないというわけではありません。

 
封止加工(ふうじかこう)
右側の管が貫通してる加工のことです。

左側のの突き出した管を枝管といいます。
上の写真の拡大
金型加工(そろばんの珠のような部分)

別途金型代が必要になります。
現在、型はこれしかありません。

量産に適しているので、小ロットでは対応いたしません。
金型加工(拡大)
フレアー加工
封止平底(ふうじひらぞこ)
U字加工
十字加工
両端潰し・穴明け加工
(穴φ1.8)
ストラスビーズ・金具
(この種類のみあります)
 
 製品見本
  >>具体的な製品の見本です(一部外注もあります)
支払い方法について
配送方法・送料について